韓国の弁護士団体、ブロックチェーン発展に向けたロビー活動を展開

ビットコイン

韓国弁護士会は、木曜日にブロックチェーンベースの産業を発展させるための早急な法案成立への陳情を行った。それによるとICOや先物などのファンドによる運用をマネーロンダリングにならないようにしながらも、現状の全面禁止ではなくライセンス制度を提案している。同会が特定産業の陳情を行うことは極めてレアだという。参照元